333ウルトラデトックス (NEXTRAVELER BOOKS)

www.amazon.co.jp/dp/B07YGQTWTF
ryo KYamaguchi Takaya

Import Your Kindle Highlights to Glasp Today 📚

Top Highlights

  •  「クロレラ」は、もっとも身近なデトックスツールです。  なかでも石垣島の太陽の下で作られた「ヤエヤマクロレラ」は、体内の毒を強力に押し出します。  ただし、入手方法や飲み方、そしてタイミングにコツがあります。
  • ここで、体内に溜まったカビ毒を検査する方法を二つご紹介します。  一つ目は「有機酸検査」です。  この検査は、朝一番の尿を採るだけで 75 項目もの栄養と代謝の詳細を見ることができます。腸内環境、代謝の状態、栄養の過不足、環境毒素によるばく露の影響など、体内で起こっていることのさまざまな情報を知ることが可能です。カビに関するマーカーもあり、腸内にカビがコロニーを形成しているかどうかも判断できます。  二つ目はカビ毒に特化した「マイコトキシン検査」です。  こちらは、 40 種類のカビを含む 11 種類のマイコトキシンを、朝一番の尿検体で検査できます。低レベルの真菌毒素を検出するために必要な、高度質量分析(MS/MS)を使用しています。  また余裕があれば、ガソリン添加剤など体内に溜まった有機...
  • 毒素の7~8割は便から出ますが、残りの2割は汗や尿から排出されます。体内の血液を循環させ、排尿を促すためにも水分補給はこまめに行ってください。  目安は、体重の 30 分の1リットル。 60 kgの体重なら1・8リットルから2リットルが目標です。
  • 今日、僕に限らず資本主義社会の申し子たちは、「足す」ことが得意です。  「次はなにを買おうかな」「どこに行こうかな」と、日々「足す」ことに余念がありません。  この「足す」行為には、情報も含まれます。
  •  「情報ダイエット」の効果は思いの外あるようで、太りに太った自分の情報空間(僕は「情報デブ」と呼んでいます)を見事整理し、実に気持ちが快適になったとのお話をよくお聞きします。  体も同じです。
Share This Book 📚

Ready to highlight and find good content?

Glasp is a social web highlighter that people can highlight and organize quotes and thoughts from the web, and access other like-minded people’s learning.