AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書)

www.amazon.co.jp/dp/B07C4KQV2T
Makoto Kirihata

Import Your Kindle Highlights to Glasp Today 📚

Top Highlights

  • 財源を国債から税金に切り替える必要がある。こうして固定BIの制度が確立される。
  • だが、勉強意欲や労働意欲がないことも、広い意味でハンディキャップといえないだろうか? 
  • 日本では、生活保護基準以下の収入しかない世帯のうち、給付を受けていない世帯が8割だといわれている。
  • イランでは石油から得られる公的収益が国民に分配されており、既にそれだけで最低限の生活が送れるようになっている。にもかかわらず、イランの人々の労働意欲はほとんど低下していない。
  • 今や、新しい技術やアイディア、ビジネスモデルなどがお金になる時代だ。私はそんな経済を「頭脳資本主義」と呼んでいる。元々は、神戸大学の松田卓也名誉教授が作った言葉だ。この頭脳資本主義の下では、「集積のメリット」が生じる。つまり、頭脳を持った人々が集まって交流した方が新しいアイディアなどが生まれやすくなる。
Share This Book 📚

Ready to highlight and find good content?

Glasp is a social web highlighter that people can highlight and organize quotes and thoughts from the web, and access other like-minded people’s learning.