年収が10倍になる速読トレーニング

www.amazon.co.jp/dp/B00HHKQXSY
r0zeryo K飯田惟吹

Import Your Kindle Highlights to Glasp Today 📚

Top Highlights

  •   ゲシュタルトとは個々の情報から全体像を把握する
  • 不必要な情報は捨てる というのは脳機能の基本中の基本で「RAS(Reticular Activating System=ラス)」と呼ばれるものです。  これは脳の基底部にある 網様体賦活系 と呼ばれる細胞の活性化ネットワークで、これがフィルターの役目を果たし、脳が不必要と判断した情報をふるい落とすのです。
  • そこには、単なる情報収集以上の知的好奇心を満たすものが必ずあり、新たな英知を発見する感動があるはずなのです。人生を豊かにし、あなた自身を成長させるきっかけをつくってくれるもの。それが本を読むという行為なの
  • アメリカの大学院。私がいうのはハーバード、イエール、カーネギーメロンといった本気の大学院の話です。ここが速読を必須とする世界です。論文も含めて二千冊から三千冊の本を博士前期課程の二年間で読む必要がありますから、単純に日割計算すれば、一日三十冊から五十冊は読まなければこなせない量になり
  • 一冊の本を本当に理解するには何度も読むことが必要なのです。 一回目はプリプロセッシングとして「老婆」の姿を見つける。 二回目は「若い女性」の姿を見つける。 三回目は「老婆」と「若い女性」の図柄をともに意識しつつ読む。 これが本当の読書なのです。 このように、 ゲシュタルトを構築して読んでいくのが読書のメカニズム
Share This Book 📚

Ready to highlight and find good content?

Glasp is a social web highlighter that people can highlight and organize quotes and thoughts from the web, and access other like-minded people’s learning.